このページの本文へ
ページの先頭です。

漁獲実績の報告について 

印刷用ページを表示する掲載日2020年12月24日

1 漁業許可を受けている漁業者の皆さまへ

 令和2年12月1日から漁獲実績の報告が義務化されました。

  • 漁業許可を受けている方は必ず報告してください。
  • 報告時期は,原則として漁期終了の1か月後ですが,漁業種類によっては翌年の1月末等となります。
  • 報告頻度は年1回程度としていますが,特定水産資源の「まあじ」「さば類」が漁獲された場合は,陸揚げした日からその属する月の翌月の10日までに,管轄の農林水産事務所に提出してください。
  • 電子ファイルによる報告を希望される方は,管轄の農林水産事務所へ相談してください。

ポスター【漁業者の皆さまへ】 (PDFファイル)(529KB)

記載例 (PDFファイル)(249KB)

報告様式(PDF) (PDFファイル)(104KB)

報告様式(Excel) (Excelファイル)(21KB)

2 上記以外で特定水産資源を採捕している漁業者の皆さまへ

 採捕の方法にかかわらず,令和3年1月1日から特定水産資源の漁獲量等の報告が義務化されます。(令和2年12月24日公表)

  • 国が定める特定水産資源(公表日現在は「まあじ」,「まいわし」が対象)を陸揚げした場合は,必ず報告してください。
  • 特定水産資源については,漁獲可能量が設定されています(詳細はこちらのページを参照してください。)。
  • 特定水産資源を陸揚げした日からその属する月の翌月の10日までに,管轄の農林水産事務所に提出してください。
  • 代理人が報告をする場合には、あらかじめ、委任状を提出してください。
  • 電子ファイルによる報告を希望される方は,管轄の農林水産事務所へ相談してください。

記載例(許可漁業以外) (PDFファイル)(123KB)

報告様式(許可漁業以外) (PDFファイル)(59KB)

報告様式(許可漁業以外) (Excelファイル)(20KB)

委任状(代理人報告用) (Wordファイル)(17KB)

お問い合わせ先

【農林水産事務所水産主務課】

広島県西部農林水産事務所水産課 Tel 082-513-5421

広島県西部農林水産事務所水産第二課 Tel 0823-22-5400(代表)

広島県東部農林水産事務所水産課 Tel 084-921-1311(代表)

【県庁水産課】

広島県農林水産局水産課(漁業調整グループ) Tel 082-513-3616 ※漁業許可に係る報告

広島県農林水産局水産課(資源管理グループ) Tel 082-513-3610 ※特定水産資源に係る報告

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする