このページの本文へ
ページの先頭です。

令和3年度ひろしま型スマート農業プロジェクト(愛称:ひろしまseed box)の実証プロジェクトが決定しました

印刷用ページを表示する掲載日2021年6月25日

 広島県内で広く導入が見込める3つのテーマで,課題解決を図るための提案を県内外から広く募集したところ,15の企業グループから提案があり,実証プロジェクトを決定しました。

1 プロジェクト選定結果

テーマごとのプロジェクト選定結果
  テーマ

企業グループ

特徴 主な実証技術 実証地区
ほうれんそう及びこまつなの栽培から販売までの効率的な一貫体系の構築
  • 三栄産業株式会社
  • 株式会社ニッポー
  • 山梨大学
  • 株式会社CuboRex
中山間地域の狭小ハウスに合わせた低コストな栽培管理システムの構築
  • 自動搬送・自動追尾ロボットによる搬送の省力化
  • 収穫予測システムによる有利販売
  • 経営管理システムによる作業工程の可視化
  • データ駆動型ハウス管理による収量向上

山県郡

安芸太田町

カット用青ねぎの露地栽培における効率的な一貫体系の構築
  • 日本ユニシス株式会社
  • 株式会社NTTアグリテクノロジー
  • 三栄産業株式会社
  • 株式会社ニシザワ
  • 株式会社メディカル青果物研究所
分散した農地に対応した作業の省力化,生産と流通の情報を連携させるシステムの構築
  • 自動収穫機による収穫作業の省力化
  • 自動かん水システムによる省力化及び収量向上
  • 収穫予測システムによる労働力の適正配分と効率的な販売計画の作成
  • 需要予測データの生産計画への反映

東広島市

志和町

ぶどうの大規模栽培の実現に向けた効率的な作業体系の構築
  • 株式会社エネルギア・コミュニケーションズ
  • 山梨大学
  • ドリームファーム株式会社
  • arrow株式会社
  • ひろぎんエリアデザイン株式会社
新規雇用者でも正確な作業が可能な栽培管理システムの構築
  • AI解析に基づくスマートグラスによる摘粒作業の効率化
  • AIによる出荷時の等級判定の平準化
  • 自動施肥かん水システムによる省力化及び収量向上
  • ドローンやセンサー活用によるリアルタイムセンシング

世羅郡

世羅町

2 プロジェクト実証イメージ

(1)ほうれんそう及びこまつなの栽培から販売までの効率的な一貫体系の構築

テーマ:ほうれんそう及こまつな

(2)カット用青ねぎの露地栽培における効率的な一貫体系の構築

青ねぎ

(3)ぶどうの大規模経営の実現に向けた効率的な作業体系の構築

ぶどう

3 (愛称)ひろしまseed box について

 皆様に親しみを持ってもらうために「ひろしま型スマート農業プロジェクト」の愛称を,「ひろしま seed box」と命名しました。
 苗箱(seed box)の中で種が発芽し大きく育っていくように,スマート農業の種(アイデア等)が広島県の農業を大きく変える技術に育っていくことをイメージしています。

4 お問い合わせ先

〒730-8511
広島県農林水産局農業経営発展課(広島県庁本館4階)
電話(082)513-3533(ダイヤルイン),ファクシミリ(082)223-3566
電子メール noukeiei@pref.hiroshima.lg.jp

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする