このページの本文へ
ページの先頭です。

【開催終了】外国人材受入ノウハウ等普及セミナーの開催について

印刷用ページを表示する掲載日2019年12月2日
 昨年12月14日に公布された出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律(「改正入管法」)が,本年4月1日に施行され,特に人手不足が深刻な分野を中心に外国人材の受入拡大が見込まれます。
 広島県では,外国人材の受入れを検討している企業等を対象に,「日本語によるコミュニケーションが不安」,「文化・習慣等に対応した留意点がわからない」や「新制度活用に必要な情報が不足」という声に対応するために,次のとおりセミナーを実施いたしました。
セミナーポスター

開催概要

セミナー名

「外国人材受入に失敗しないためのセミナー」

日時

(1)三次会場 《開催終了しました。》
 令和元年10月21日(月) 13:00~17:00 (受付開始12:00)
 会場:みよしまちづくりセンター ぺぺらホール
 定員:200名
(2)福山会場 《開催終了しました。》
 令和元年11月6日(水) 13:00~17:00 (受付開始12:00)
 会場:県民文化センターふくやま ホール
 定員:400名
(3)広島会場 《開催終了しました。》
 令和元年11月12日(火) 13:00~17:00 (受付開始12:00)
 会場:県立広島産業会館 東展示館
 定員:440名

主催等

主催:広島県
共催:(公財)ひろしま産業振興機構
運営:(株)グローバルキャリア研究所,(株)Taisei

このセミナーに御参加いただいた方

次の企業の経営者の方,人事・受入担当者の方:
 ・新たに外国人材の受入れを検討している県内中小企業等
 ・既に外国人材を受け入れているがノウハウの蓄積が十分でない県内中小企業等

内容等

■こんなお悩みに対応します!
 ・ 外国人材をどうやって採用すればよいかわからない。
 ・ 受け入れている外国人材がもっと活躍できる職場にしたい。
 ・ 新しい在留資格「特定技能」についても知りたい。
 ・ 活用できる支援サービスがわからない。

■セミナー構成
内容 講師

【第1部】
新たな在留資格「特定技能」等について

「特定技能」の要件や手続き等に関する留意点,その他の就労可能な在留資格とそれぞれの特徴・相違点などについて

・(株)グローバルキャリア研究所
 代表取締役 久田 数枝

・申請取次行政書士 
 矢嶋 成行

【第2部】
職場での課題と対応策について

労務管理の留意点,トラブルを未然に防ぐための対応策について

・(株)グローバルキャリア研究所
 代表取締役 久田 数枝

・特定社会保険労務士
 山下 千春

【第3部】
日本語によるコミュニケーションや文化等の違いによる留意点について

やさしい日本語を用いたコミュニケーションの実践,外国人材の出身国の文化や習慣等の違いによる留意点について

・(株)グローバルキャリア研究所
 代表取締役 久田 数枝

※上記の構成や内容等は,予定であり,予告なく変更する場合があります。

アクセス

■ 三次会場
 みよしまちづくりセンター
 (三次市十日市西6-10-45)
 地図:https://goo.gl/maps/NMgaqzmKhwvpvNDB7
 ※駐車場あり(無料,230台)

■ 福山会場
 県民文化センターふくやま
 (福山市東桜町1-21)
 会場施設URL:http://kenminbunka-fukuyama.jp/
 ※駐車場はありませんので,できるだけ公共交通機関をご利用ください。

■ 広島会場
 県立産業会館 東展示館
 (広島市南区比治山本町12-18)
 施設URL:https://www.hiwave.or.jp/kaikan/facilities/
 ※駐車場あり(有料,465台)

申込方法

開催は終了しました。
多数のご参加,ありがとうございました。

配布資料

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする