ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 高齢者・障害者福祉等 > 障害者支援 > 広島県障害福祉計画の策定について

広島県障害福祉計画の策定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

広島県では,障害者自立支援法に基づき,国の基本方針に則して,市町の障害福祉計画の達成に資するため,広域的な見地から障害福祉サービス等の提供体制が計画的に整備されるよう広島県障害福祉計画を策定しました。

※下記の内容はページ下の【ダウンロード】からご覧いただくことができます。

広島県障害福祉計画

表紙

障害福祉計画の策定に当たって

目次

第1 障害福祉計画の基本的事項

1 策定の趣旨

2 計画の期間

3 基本的な考え方

4 区域の設定

第2 平成23年度のめざす目標

1 住み慣れた地域での安心した生活

2 職業的・経済的自立の実現

第3 障害福祉サービス等の充実

1 訪問系サービス等の見込量

2 日中活動系サービスの見込量

3 居住系サービスの見込量

4 障害者支援施設の必要入所定員総数の見込量

5 相談支援(サービス利用計画作成費)の見込量

6 サービス提供に必要な人材育成

第4 地域生活支援事業の実施

1 市町地域生活支援事業

2 県地域生活支援事業

3 障害者自立支援特別対策事業

第5 計画達成の点検・評価

1 広島県障害者施策推進本部

2 広島県障害者施策推進協議会

3 広島県障害者自立支援協議会

第6 資料

1 障害者の動向

2 広島県障害者プランの見直し

3 障害福祉サービス等の種類と内容

4 雇用支援機関・制度等の種類と内容

5 用語解説

6 障害福祉計画策定に係る検討組織

7 障害福祉計画の策定経過

ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ