このページの本文へ
ページの先頭です。
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

テイクアウト等における食中毒予防について

印刷用ページを表示する掲載日2020年5月1日

 今般の新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として,飲食店が弁当類を調理し,テイクアウト(持ち帰り)やデリバリー(配達)を行う事例が増加しています。

 テイクアウト等の場合,調理から喫食までの時間が長くなり,食中毒のリスクが高まります。
 食中毒予防のため,以下の点に注意しましょう。

テイクアウト(持ち帰り)等を行うために必要な許可

  •  弁当類を調理し,テイクアウト(持ち帰り)やデリバリー(配達)により販売する場合は,原則,飲食店営業3類の許可が必要です。
  •  例外的に,飲食店営業1類(一般飲食店,レストラン等)では,揚げ物などのそうざい等のテイクアウト(来店者に直接簡易な包装で販売し,すぐに食べる場合に限る)は可能です。※そうざいとは:唐揚げ,天ぷら,フライドポテト,焼鳥,煮物等
  •  また,食肉等の販売を行う場合や,菓子,麺類,そうざい等の製造販売(インターネット等を利用した通信販売を含む)を行う場合は,他にも営業許可等が必要です。
  •  新しくテイクアウト(持ち帰り)等を行う場合は事前に,お店の所在地を管轄する保健所(支所)に相談してください。
県内の保健所(支所)一覧
保健所(支所)名 電話番号 所管区域
西部保健所 0829-32-1811 大竹市,廿日市市
西部保健所広島支所 082-228-2111 府中町,海田町,熊野町,坂町,安芸高田市,安芸太田町,北広島町
西部保健所呉支所 0823-22-5400 江田島市
西部東保健所 082-422-6911 東広島市,竹原市,大崎上島町
東部保健所 0848-25-2011 三原市,尾道市,世羅町
東部保健所福山支所 084-921-1311 府中市,神石高原町
北部保健所 0824-63-5181 三次市,庄原市
広島市保健所 082-241-7404 広島市
呉市保健所 0823-25-3536 呉市
福山市保健所 084-928-1165 福山市

 食中毒予防のために注意すること

〇 調理


  •  テイクアウト等に適したメニューを選定してください。(鮮魚介類等の生ものの提供は避けてください。)
  •  受注数量は,施設設備の規模や調理能力等に応じた範囲にしてください。
  •  胃腸炎症状等がある方は,調理に従事させないでください。
  •  調理従事前,トイレの使用後,盛付前には,十分な手洗いを行ってください。
  •  加熱調理しない食材は,取扱いに十分注意するとともに,洗浄可能なものは十分に洗浄してください。
  •  加熱調理する食材(特に,卵や肉類)は,中心部まで十分加熱してください。
  •  作り置きはしないでください。また,弁当類の盛付けは,十分に冷ました後に行ってください。
  •  食品に直接素手で触れないよう,盛付けは,清潔なはし(トング)等を使用して行うとともに,できるだけ使い捨て手袋を着用しましょう。
  •  原材料の納品伝票,メニュー表,調理数量,販売数量,販売先・販売時間等を記録し保管しましょう。
  •  検食を保存しましょう。(少なくとも冷蔵で72時間)

〇 販売


  •  販売の際は,適切な温度管理を行ってください。(必要に応じて,保冷車,クーラーボックス,保冷剤等を使用してください。)
  •  購入後は早めに食べるよう,受渡し時の声かけや容器にシールを貼るなどしてお客さんに伝えてください。
  •  調理したお店とは別の場所で販売する場合は,食品表示法に従い,「名称」,「原材料(アレルゲン,食品添加物含む)」,「消費期限」,「保存方法」,「製造者及び製造場所」等の表示が必要です。

テイクアウトやデリバリーによる食品の提供を行う飲食店等の皆様へ (PDFファイル)(179KB)

関連情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする