このページの本文へ
ページの先頭です。

里親研修受講に係る交通費補助金

印刷用ページを表示する掲載日2022年9月12日

里親研修受講に係る交通費を補助します。

広島県では,里親を支援するために,里親登録,更新等に係る研修の交通費を補助します。

補助金の申請は,広島県電子申請システムで受け付けています。

【補助の概要】

1 対象者里親及び里親登録予定者

2 対象事業 広島県が主催又は共催した次の研修

(1)養育里親研修(登録時,更新時)

(2)専門里親研修(同上)

(3)養子縁組里親研修(同上)

(4)全体研修,地区研修

3 支給額 自宅と研修会場の住所地を基に県の基準で算出した額(必ずしも実費相当額にはなりません。)

 研修受講者1人当たり上限3,490円 

 ※自動車で来られた場合は,運転手のみ支給

【申請の流れ】

1 研修を受講。

2 研修受講日の含まれる年度(4月1日~翌3月31日)の2月末日までに,広島県電子申請システムを使って申請。

※申請期限の例:令和4年9月1日に研修受講した場合,令和5年2月28日までに申請。

 締切までに申請がない場合,補助金の対象になりません。必ず期限内に申請してください。年度内に複数の研修を受講した場合,一度に6回分まで申請可能です。

3 県で支給額を算出し,支給額をお知らせし,当該年度の3月以降に振り込まれます。

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする