ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 保健所、福祉事務所等 > 「第15回広島県地域福祉研究発表会」を開催しました

「第15回広島県地域福祉研究発表会」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月10日更新

 厚生環境事務所・保健所,総合精神保健福祉センター等において,調査,研究,業務実績報告,業務の中で創意工夫を行った事例及び県全体として取扱い例が僅少な事例など,他の実施機関の参考となるものを相互に意見交換することにより,スキルアップを図るとともに地域保健福祉の活性化と効率的かつ効果的な推進を図ることを目的とし,1年間の調査研究の成果を発表しました。

1 開催期日

平成29年2月3日(金曜日)

2 開催場所

広島県庁講堂

3 対象

広島県及び市町地域保健福祉関係職員等

4 内容

詳細はダウンロードファイルの抄録をご覧ください。

調査研究テーマ
実施機関テーマ
西部厚生環境事務所・保健所結核患者への支援拡充について
東部厚生環境事務所・保健所福山支所市町との連携による健康生活応援店の認証拡大に向けた取組
北部厚生環境事務所・保健所

60歳を対象とした歯科保健アンケート調査からの一考察

県立総合精神保健福祉センター思春期の子ども・若者家族支援講座「ピュベル」の試行的実施について

 

5 発表会の様子

発表風景

ダウンロード

プログラム (PDFファイル)(43KB)

結核患者への支援拡充について (PDFファイル)(434KB)

市町との連携による健康生活応援店の認証拡大に向けた取組 (PDFファイル)(881KB)

60歳を対象とした歯科保健アンケート調査からの一考察 (PDFファイル)(508KB)

思春期の子ども・若者家族支援講座「ピュベル」の試行的実施について (PDFファイル)(309KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ