このページの本文へ
ページの先頭です。

【終了しました】(エソール広島)コロナ禍における 夫婦・家族についての相談会 & 支援者への助言会

印刷用ページを表示する掲載日2022年1月21日

コロナ禍における夫婦・家族についての相談会&支援者への助言会

エソール広島で,コロナ禍における暮らしの不安や夫婦・家族についての相談会と,相談支援をしている方向けのカウンセリングのスキルアップのための助言会が開催されます。

秘密厳守で行いますので,ぜひお申込みください。 
※定員になり次第締め切り。

開催概要

日時

令和4年2月23日(水・祝)13時~17時

会場

エソール広島(広島市中区大手町1-2-1 おりづるタワー10階)

申込方法 

2月18日(金)までに,エソール広島にお電話でお申込みください。
受付時間14時~16時(ただし,水・日を除く)
☎(082)242-5262

相談会

面接相談 ※Zoom相談のご希望の調整いたします。

  • 弁護士(DV・夫婦問題など)
  • 司法書士(相続・後見人・借金問題など)
  • 産婦人科医(PMS・更年期障害・妊娠など)
  • 臨床心理士(不登校・子どもの問題など)
  • 高齢者相談(高齢者をとりまく問題など)
  • LGBT相談(性的指向・性自認の悩みなど)

弁護士の専門電話相談 ※当日のみの電話相談です。

令和4年2月23日13時~17時の間に,次の番号にお電話ください。
☎(082)247-1120

支援者への助言会

支援をしている方を対象にカウンセリングのスキルアップのための助言会を行います。

※今後の新型コロナ感染状況によってはオンラインに変更する場合があります。

助言者 宮田 智基(みやた ともき)さん(帝塚山学院大学大学院 教授)

講師

(略歴)
病院臨床と学校臨床,産業臨床に精神分析的な視点で携わる。
最近は,現場やクライエントのニーズに柔軟に応えるべく,
統合的心理療法やSNSカウンセリングにも取り組む。
 
 
エソール広島HP「コロナ禍における夫婦・家族についての相談会&支援者への助言会」

 

お問い合わせ

広島県環境県民局わたしらしい生き方応援課計画推進グループ
Tel 082-513-2746
Fax 082-227-2549
電子メール kanwatashi@pref.hiroshima.lg.jp

ダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする