このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県消費者基本計画(第3次)

印刷用ページを表示する掲載日2020年4月20日

「広島県消費者基本計画(第3次)」を令和2年3月に策定しました。

 県民の消費生活の安全・安心を確保するためには,総合的かつ計画的に消費者行政を推進する必要があることから,社会経済情勢等の変化を踏まえ,「広島県消費者基本計画(第3次)~消費者被害のない広島県の実現に向けて~」を令和2年3月に策定しました。

 本計画は,「消費者教育推進法」第10条第1項に基づく「消費者教育推進計画」としても位置付けています。

 今後5年間,基本理念の実現に向けて,この計画に基づき施策を推進して参ります。

計画の基本的な考え方

1 基本理念

 県民だれもが,自ら考え自ら行動できる自立した消費者となり,安全で安心に暮らすことができる,消費者被害のない広島県の実現

2 基本的方向

(1) 消費者被害の防止と救済

(2) 消費者の選択の機会と安全・安心の確保

(3) 消費者教育の推進

(4) 県民意見の反映と多様な主体との連携・協働

3 重点的に取り組む項目

(1) 県・市町の消費生活相談窓口体制の見直し

(2) 外国人や高齢者等の配慮を必要とする人への支援の強化

(3) 自立した消費者となるための消費者教育の推進

4 計画期間

令和2(2020)年度から令和6(2024)年度(5年間)

ダウンロード

 広島県消費者基本計画(第3次)概要

 広島県消費者基本計画(第3次)の概要 (PDFファイル)(596KB)

 広島県消費者基本計画(第3次)本文

 広島県消費者基本計画(第3次) (PDFファイル)(6.49MB)

 【個別ダウンロード】

 目次 (PDFファイル)(78KB)

 第1章 計画の概要 (PDFファイル)(150KB)

 第2章 広島県における消費生活の現状と課題 (PDFファイル)(335KB)

 第3章 計画の基本的な考え方 (PDFファイル)(112KB)

 第4章 施策の展開 (PDFファイル)(1.87MB)

 第5章 計画の推進体制と進行管理 (PDFファイル)(66KB)

 広島県消費者基本計画(第3次)の施策体系 (PDFファイル)(596KB)

 参考資料 (PDFファイル)(496KB)

県民意見募集の結果について

 計画作成にあたり,県民の皆様から御意見をいただき,ありがとうございました。

 お寄せいただいた御意見の内容と,御意見に対する県の対応・考え方は次のとおりです。

 広島県消費者基本計画(第3次)案に対する県民意見募集の結果について (PDFファイル)(186KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする