ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 消費生活 > 啓発学習 > 不当・架空請求の辛~い話

不当・架空請求の辛~い話

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月18日更新

不当・架空請求の辛~い話

ある日,自分のスマホに変なメールが届いた。
アプリ利用料の未払い督促の最終通告って書いてある。
え?どのアプリのこと?

身に覚えがあるような,無いような…
法的措置も検討って書いてある,放っておくのも怖いな~。
しかも延滞すると支払額がさらに増えるって!

気になって仕方が無い…
送信先に問い合わせして心当たりがないってことをしっかり伝えたほうがいいのかな?

 不当・架空請求

アドバイス

メールやハガキで心当たりのない請求が届くことがあるよ。
延滞金が発生する,法的措置をとる,などの脅迫めいた文章がならんでいても無視しよう。

不安に思っても相手に絶対連絡しちゃダメ!しつこいようなら相談しようね。


ムーチョ

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ