ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 消費生活課 > 「広島県消費者トラブル防止DJ大使」に大窪シゲキさんを任命!

「広島県消費者トラブル防止DJ大使」に大窪シゲキさんを任命!

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月11日更新

 若者の消費者被害防止に向けた一層の取組強化を図るため,県内の中・高校生に知名度の高い大窪シゲキさんを「広島県消費者トラブル防止DJ大使」に任命しました!

 7月2日に県庁で,知事から大窪さんに委嘱状の交付などを行いました。大窪さんから若者の消費者被害防止に向けた意気込みを語っていただき,知事からは,「若者が耳を傾ける人が発信するのが一番。これからも大窪さんの知名度と信頼感を,若者の消費者トラブル防止に向けた活動に存分に発揮していただくことを期待しています」と激励がありました。その後,大窪さんには,県庁の庁内放送で,若者の消費者被害防止に向けてのメッセージを発信していただきました。

 これまで若者の消費者トラブルを防止するために行ってきた取組により,消費者生活相談窓口の若者の認知度は向上していますが,まだまだ他の年代に比べて低い状況にあります。まずは,トラブルに遭わないためにどのように行動すべきか,を伝えていかなければなりません。今後も県は,「広島県消費者トラブル防止DJ大使」とともに,若者の消費者被害防止に一層取り組みます。

委嘱状交付式の様子

大使任命

委嘱状交付

委嘱状交付

庁内放送

 

大窪シゲキさんのプロフィール

1979年,大阪生まれ,ラジオDJ
平成19年から広島でマイクパフォーマンスを開始。
平成19年から広島エフエムの若者向け番組「9ジラジ」を担当し,10代の若者たちと語り合い,現在に至る。
平成25年度からは,広島ホームテレビとのコラボ企画「9ジラジテレビ」もスタート。
また,朝日新聞にも毎週コラムを掲載中。
イベントのMCとしてもジャンルを問わず活躍し,会場を盛り上げる言葉,しゃべる楽しさ,大切さや素晴らしさを伝授することをモットーとしている。
平成26年度,県の高校生向けWeb版消費者教育教材制作に携わる。

大窪シゲキ

このページに関連する情報


県政ピックアップ