ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 国際課 > 【申込受付を終了しました】拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い―奪還―」公演を開催します

【申込受付を終了しました】拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い―奪還―」公演を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月16日更新

※申込多数につき参加申込の受付を終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

チラシ表

本県では,県民世論をもって北朝鮮による拉致問題の早期全面解決を図るため,国,広島市との共催により,舞台劇公演を開催します。

本舞台劇は、中学一年生だった横田めぐみさんが新潟の海岸で拉致された当時から現在に至る拉致問題の経緯と、めぐみさんや田口八重子さんたち拉致被害者の北朝鮮での生活などが描かれたものです。

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

※チラシはこちら (PDFファイル)(997KB)

開催概要

日時
平成29年10月31日(火曜日)13時30分~16時00分(開場13時00分)

開催場所
広島県民文化センター 「多目的ホール」(広島県広島市中区大手町1丁目5-3)

入場料
無料※事前に申込が必要です。詳細はこちら (PDFファイル)(997KB

主催
政府拉致問題対策本部,広島県,広島市

後援
法務省,文部科学省,広島県教育委員会,広島市教育委員会

内容

○主催者などあいさつ
○拉致問題の概要説明
○舞台劇「めぐみへの誓い―奪還―」上演
上演:劇団夜想会
出演:
原田大二郎(横田滋役)
石村とも子(横田早紀江役)
森本優里(横田めぐみ役)
半井小絵(田口八重子役)ほか

申込方法

平成29年10月17日(火曜日)までに,「往復はがき」,「電子メール」,「Fax」のいずれかの方法により、広島県国際課までお申し込みください。

送付先など

<往復はがき>
【往信はがき表面】に「〒730-8511 広島市中区基町10-52 広島県国際課行」,
【往信はがき裏面】に記載事項1~4をご記入いただき,お申し込みください。

<電子メール>
記載事項1~4をご記入の上,広島県国際課chikokusai@pref.hiroshima.lg.jpまでお申し込みください。

<Fax>
記載事項1~4をご記入の上,広島県国際課082-228-1614までお申し込みください。

記載事項

(1)代表者の郵便番号・住所・氏名(ふりがな)
(2)代表者の連絡先(電話番号)
(3)来場者全員の氏名(ふりがな)
(4)車いすをご利用の方,手話通訳などが必要な場合はその旨を明記

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ