このページの本文へ
ページの先頭です。

【令和4年度】 救急の日・救急医療週間

印刷用ページを表示する掲載日2022年9月9日

 「救急の日」及び「救急医療週間」は,救急医療及び救急業務に対して国民の正しい理解と認識を深めていただくとともに,救急医療関係者の意識の高揚を図ることを目的として,昭和57年に定められました。

 広島県では9月9日を「救急の日」,9月9日からの一週間を「救急医療週間」としています。

 

 「救急の日」・・・9月9日(金曜日)

 「救急医療週間」・・・9月9日(金曜日)~9月15日(木曜日)

救急車を呼ぶかどうか迷ったときは,「#7119」又は「Q助」をご利用ください。

リーフレット1

あなたの勇気と行動で『救える命』があります。
・心肺蘇生とAEDの使用

リーフレット2

【関連リンク】

救急お役立ちポータルサイト(消防庁HPへリンク)
https://www.fdma.go.jp/publication/portal/post3.html

救急車利用マニュアル(消防庁HPへリンク)
日本語版,英語版,中国語版,韓国語版のPDFがご覧になれます。
https://www.fdma.go.jp/publication/portal/post2.html

<このページに関するお問い合わせ先>
 危機管理監消防保安課 消防・救急グループ 電話:082-513-2778
 健康福祉局健康危機管理課 救急・災害医療体制グループ 電話:082-513-3054

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする