このページの本文へ
ページの先頭です。

宅地造成工事規制区域内で宅地を造成するときは

印刷用ページを表示する掲載日2019年4月26日
概要 危険な宅地造成に伴う災害防止を規制するため,宅地造成工事規制区域が定められています。
この区域内で次の宅地造成工事をしようとするときは許可が必要です。
 1  切土で高さが2mを超えるがけを生ずるもの
 2  盛土で高さが1mを超えるがけを生ずるもの
 3  切盛土を同時に行って2mを超えるがけを生ずるもの
 4  切盛土をする土地の面積が500平方メートルを超えるもの 
窓口案内 各建設事務所建築課(次の市町以外)
広島市,呉市,福山市,三原市,尾道市,三次市,東広島市,廿日市市,竹原市(竹原市は造成などの面積が1万平方メートル未満のものに限る)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする