このページの本文へ
ページの先頭です。

「ひろしま土砂災害体験VR」について

印刷用ページを表示する掲載日2021年6月17日

VR画像

「ひろしま土砂災害体験VR」では,家の中と外との雨音の違いや,場所ごとの土石流・がけ崩れが起きるまでの災害の予兆(前触れ),災害の発災などを,ストーリー仕立てで疑似体験することができます。
 
【視聴にあたっての注意事項】
  • 土石流・がけ崩れを再現した場面や災害の一例として被災後の写真が出てきます。視聴することで,精神的なストレスが感じられる場合がありますので,ご自身の判断で視聴いただきますようお願いします。

「ひろしま土砂災害体験VR」動画コンテンツ

以下のリンク先から動画を視聴できます(動画共有サイト「YouTube」(外部サイト)へとびます)。
 ※動画は360°視点で見ることができます。スマートフォンやタブレットを動かしてご視聴ください。
パソコンの場合は,画面上にカーソルを合わせ,クリックしながら見たい方向にスライドしてください。
トップ画面
 
■谷出口の家(起きる現象:土石流)
1 パターン1発災
■谷出口から下流河川近くの家(起きる現象:土石流)
2 パターン2発災
■がけ下の家(起きる現象:がけ崩れ)
3  パターン3発災
■がけから少し離れた家(起きる現象:がけ崩れ)
4  パターン4発災
【ひろしま土砂災害体験VRイメージ】
土石流

崖崩れ

コウスケ画像

このVR動画を通じて,土石流やがけ崩れがどういったものなのか,そして場所ごとの災害の違いや予兆(前触れ)について学んでいただくとともに,早めの避難の大切さなどを感じていただければ幸いです。
また,皆さまのご自宅に災害のリスクがあるかどうか,災害のリスクがある場合は,避難先や避難のための準備などについて,考えていただくきっかけとしていただければと思います。
 

いつ起こるか分からない災害から命を守るために「ひろしまマイ・タイムライン(自らの防災行動計画)を作成しましょう!

大雨が続くなどのいざという時,慌てずに適切な行動をとることが重要です。
事前に自らや家族が命を守るための適切な行動がとれるよう,
 ・避難までにすべき準備
 ・いつのタイミングで避難するのか
 ・どこに避難するのか などを,あらかじめ決めておきましょう。
 
マイ・タイムラインは,あらかじめ決めたことを時系列に整理し,一つのシートにまとめられるものです。
VRの中でも出てきたように,外の異変を感じ取ったときや避難情報が出た時などに,
行動を見返して慌てずに避難できるよう,ぜひ「マイ・タイムライン」を作成していただき,風水害への備えをしましょう。
 
ひろしまマイ・タイムラインの作成 → こちらから
 
マイタイムライン

参考リンク

ひろしまマイ・タイムライン特設サイト

Yahoo!防災速報アプリ

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする