ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ひろしま建築学生チャレンジコンペが「日本建築学会教育賞(教育貢献)」を受賞しました!!

印刷用ページを表示する掲載日2018年4月26日
4月20日,本県が,魅力ある建築物の持続的な創造に向けた人材の育成を目的として実施している「ひろしま建築学生チャレンジコンペ」の取組が,一般社団法人日本建築学会(以下,「学会」)が設けている「2018年日本建築学会教育賞(教育貢献)」に決定しました。自治体の受賞は,教育賞創設後初めてのことです。

「ひろしま建築学生チャレンジコンペ」は,最優秀作品を実際に建てるだけでなく,提案者が実施設計,工事監理のプロセスに関わることができる全国唯一の取組です。
著名な建築家による公開審査というチャレンジの場や,公共建築の実践現場を体感できる場を提供するなど,クリエイティブな人材の育成を図っています。
日本建築学会教育賞(教育貢献)」を受賞しました
過去の完成建物です。

学会賞受賞をうけて

~ コメント ~

広島県知事 湯崎 英彦

 

この度は,歴史と権威のある日本建築学会教育賞を賜り,大変光栄に存じます。

ひろしま建築学生チャレンジコンペは,学生が作品の提案から設計,工事監理等の実務を経験することができる全国唯一の取組であり,現在4つの建築物が完成しています。

賞受賞にあたり,コンペの審査委員を引き受けてくださいました建築家の先生方,コンペに応募してくださいました学生の皆さんに感謝申し上げます。

今後とも,ひろしま建築学生チャレンジコンペが,建築界の未来を担う人材育成の一助となるよう,取り組んでまいります。

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする