このページの本文へ
ページの先頭です。

令和元年度の土砂災害防止法に基づく基礎調査(再調査)箇所の指定について(R2.2.27)

印刷用ページを表示する掲載日2020年3月5日

令和元年度の土砂災害防止法に基づく基礎調査(再調査)箇所の指定について

令和元年度に再調査を予定している6学区のうち,西城小学校区,高小学校区,峰田小学校区,山内小学校区,川北小学校区について土砂災害警戒区域等の指定を行いました。

告示日

令和2年2月27日

指定を行った区域 

西城小学校区(西城町大佐、西城、平子、入江、栗、大屋(上今西を除く。)中野(胎蔵寺、兼利)、中迫、三坂、小鳥原、高尾、八鳥(奥八鳥の内、明賀を除く。))

高小学校区(高町、川西町、小用町)

峰田小学校区(峰田町、春田町、上谷町(郷)、是松町(打井原、字荒神風呂南)、本村町、小用町(藤の免))

山内小学校区(本郷町、殿垣内町、山内町、木戸町、尾引町、平和町、高茂町、水越町)

川北小学校区(川北町、門田町(中原))

詳細はこちらから→土砂災害警戒区域等の指定について

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする