このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

板金加工科の紹介

印刷用ページを表示する掲載日2019年5月22日

令和2年4月入校生訓練コース概要及び募集要項 (PDFファイル)(540KB)

 訓練の概要

板金加工(曲げ,打出し)技法及び溶接(ガス,アーク)技法を実技主体で訓練します。また、自動車板金・塗装についても訓練し、板金加工のスペシャリストをめざします。(板金加工とは?金属板を切断や曲げ加工により様々な形状に加工すること)

訓練風景

自動車塗装実習

自動車補修実習

溶接実習

塗装 補修 溶接

資格取得状況 

平成30年度生の状況(平成31年3月19日現在)
取得資格名 主催者名 合格率(%) 合格者(人) 受験者(人) 受験時期 備考
ガス溶接技能講習修了証 広島高等技術専門校 90 10 11 在校中  
有機溶剤作業主任者技能講習修了証 (社)広島県労働基準協会連合会 90 10 11 在校中  
アーク溶接特別教育修了証 広島高等技術専門校 91 11 12 在校中  
危険物取扱者(乙種4類) (財)消防試験研究センター 在校中 希望者

※1年間の訓練終了後には,次の特典があります。
※2級技能士工場板金の受験資格取得

就職率

平成31年4月1日現在の状況
  就職率(%) 定員(人) 入校者(人) 修了者数(人) 就職者数(人)
平成30年度 100 20 12
平成29年度 92 20 13 13 12
平成28年度 100 20 12

※ 就職率(%)=就職者数(人)/修了者数(人)

就職先

過去3年間の実績
企業名 平成30年度(人) 平成29年度(人) 平成28年度(人)
住野工業(株)    
吾興(株)    
(株)新生サービス    
芝浦産業(株)広島事業所    
丸山自動車(株)    
サカネテクノ(株)    
シーコム(株) 1    
共盛自動車工業(株)    
昭和金属工業(株)  
(株)山本工業    
(株)ジェイアール貨物・中国ロジスティック  
(株)奥田鉄工所    
旭紙管工業(株)    
(株)西広島自動車    
ニムラ自動車(株)    
(株)戸野機械製作所    
東洋プラント(株)    
(株)亀井製作所
   

訓練の内容

学科
科目 科目の概要 時間数
製図・展開図 製図一般,用器画,図面の見方,溶接記号,溶接継手,展開図の基礎,板金工作物の展開

100

溶接法・プレス加工法・塗装法 金属の接合法,ガス溶接,アーク溶接,TIG溶接,プレス加工の種類,プレス金型の種類,プレス機械,塗装,めっき 120
板金工作法・各種概論 板取り,切断,曲げ,打出し,絞り,溶接法の種類,機械工学概論,電気工学概論,塑性加工概論,生産工学概論 100
その他 材料力学,金属材料学,測定法,安全衛生,試験及び検査など 124
学科合計 444

※ 1時限=50分

実技
科目 科目の概要 時間数
板金工作実習 切断,曲げ,絞り,打出し,ひずみ取り,手仕上げ 260
塗装実習 金属表面処理,下地処理 240
溶接基本実習 ガス溶接,アーク溶接,TIG溶接 140
その他 コンピュータ操作基本実習,CAD基本実習,熱切断基本実習,安全衛生作業法,試験及び検査実習など 320
実技合計 960

※ 1時限=50分

応募倍率

過去3年間の応募倍率
年度 応募倍率 定員(人) 応募者(人)
平成31年度 0.40 20
平成30年度 0.70 20 14
平成29年度 0.75 20 15

※応募倍率=応募者(人)/定員(人)

応募倍率

 

過去3年間
年度 応募倍率 応募者(人) 定員(人)
平成31年度 0.40 20
平成30年度 0.70 14 20
平成29年度 0.75 15 20

※応募倍率=応募者(人)/定員(人)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする