このページの本文へ
ページの先頭です。

薬物乱用防止について

印刷用ページを表示する掲載日2020年7月1日

 薬物乱用とは?

薬物乱用とは,医薬品を本来の目的から逸脱した用法・用量で使用したり,医療目的のない薬物を快感などを得る目的で不正に使用することです。

なぜ,薬物乱用はいけないのか。

乱用の恐ろしさは,何度も繰り返し使用したくなる,いわゆる「依存性」を持っていることです。

1回だけと思っても何度も繰り返し使用するようになり,ついには自分の意思ではやめることができなくなってしまいます。

薬物に関する情報

● 薬物乱用防止のための基礎知識(公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センターホームページ

● 薬物乱用防止に関する情報(厚生労働省ホームページ)

● 薬物乱用防止対策について(健康福祉局薬務課ホームページ)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする