このページの本文へ
ページの先頭です。

福祉・介護人材の確保・育成について

印刷用ページを表示する掲載日2020年6月18日

廿日市市福祉・介護人材確保等総合支援協議会

 廿日市市福祉・介護人材確保等総合支援協議会は,施設・事業所をはじめ,ハローワーク・行政・社協等の関係機関や団体で構成されており,市内の福祉・介護人材の確保・育成のための取り組みや情報共有等を推進しています。
※令和元年度の主な取組内容は次のとおりです。

福祉施設職員相互研修事業

施設の協力を得て,他施設で1~2日間を過ごし,情報交換や交流,技術研鑽を積みました。
・開催時期:令和元年10月~令和2年3月
・主な対象者:廿日市市内の福祉施設に勤務する職員
・参加施設・事業所:廿日市市内の18施設・事業所

コミュニティFM「FMはつかいち」による情報発信

地元コミュニティFM「FMはつかいち」を利用し,福祉職場における取組ややりがい,関連行事の周知等について,月2回発信しました。

「ふくしの魅力を語ろう会」の開催

廿日市市及び大竹市の福祉現場で働く仲間が集い,福祉のやりがいや魅力について語り合う「ふくしの魅力を語ろう会」を開催しました。
・開催日:令和2年1月12日
・参加団体等:24団体・事業所(計45名)

その他

・PRイベント実施のためのプロジェクトワーキングの開催(年3回)
・人材育成システム構築のためのプロジェクトワーキングの開催(年2回)

介護職種における外国人技能実習制度について

技能実習制度は,外国人が「技能実習」の在留資格をもって日本に在留し,技能等を習得する制度で,平成5年に創設されたものです。

 平成29年11月1日の「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律」の施行にあわせ,対象職種に介護職種が追加されています。

 詳しくは,わーくわくネットひろしま外国人技能実習制度について(広島県雇用労働政策課)を御覧ください。

福祉・介護の仕事について知りたい

福祉・介護に関心のある人や福祉・介護の職場で働きたい人を対象に,次の機関が様々なイベント(相談会,施設見学等)を実施しています。

 詳しくは,それぞれのホームページで御確認ください。

ふくし・かいごネットひろしま

広島県社会福祉協議会

広島県で受講できる介護関係の研修について

介護従事者を対象に,次の機関が様々な研修を実施しています。

詳しくは,それぞれのホームページで御確認ください。

(社福)広島県社会福祉協議会 社会福祉研修センター

(公社)広島県介護福祉士会

(一社)広島県シルバーサービス振興会

広島県福祉・介護人材確保等総合支援協議会

リンク一覧

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする