ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第3期広島県高齢者居住安定確保計画の策定について

印刷用ページを表示する掲載日2018年4月19日

1 策定の趣旨

 この計画は,ひろしま未来チャレンジビジョンで掲げた「安心な暮らしづくり」の実現に向け,高齢者が地域で安心して生活できる環境を整えることを目指し,住宅施策と福祉施策が連携して,高齢者の居住の安定確保に取組むための計画として定めたものです。

2 計画の位置付け

 県政運営の基本方針である「ひろしま未来チャレンジビジョン」(平成27(2015)年10月改定)に沿って策定される「第7期ひろしま高齢者プラン」と調和を図り,「高齢者の居住の安定確保に関する法律」に基づく計画として策定するものです。

 計画の位置づけ

3 計画期間

 平成30(2018)年度~平成32(2020)年度とし,今後の高齢者を取り巻く住まい環境等の変化に対応し,必要がある場合は適宜見直しを行います。

4 ダウンロード

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする