ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県営住宅の無償提供(随時)のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日2018年10月11日

 平成30年7月豪雨に伴い住宅に困窮されている方に,被災者用仮住宅として県営住宅を随時で提供(受付)します。仮住宅を必要とされている方は,ご応募ください。

1 提供対象者

 広島県内の居住している住宅が,全壊,半壊,一部損壊,床上浸水等により,当該住宅での居住が当面困難となった方

2 提供住宅

 143戸
 提供可能な仮住宅は,随時更新していきますので,下記「被災者用仮住宅(県営住宅)一覧」をご覧ください。

被災者用仮住宅(県営住宅)一覧 (PDFファイル)(362KB)

3 提供期間及び使用料

  1.  提供期間:6か月間(復旧等の状況を踏まえ延長する場合もあります。)
  2.  使用料  :無料(駐車場を使用される方は,その使用料も含む。)
    (注)電気,ガス,水道代,共益費等は自己負担となります。

4 申込方法

  1. 受付期間:平成30年8月7日(火曜日)~ 当面の間
    (注)午前9時から午後5時まで (閉庁日を除きます。)
  2. 申込先:
 
〒730-8511 広島市中区基町10番52号
広島県土木建築局住宅課住宅管理グループ Tel:082-513-4171 Fax:082-223-3551
  1. 必要書類:県営住宅一時使用許可申請書(大規模災害用),誓約書,り災証明書(後日提出可)
    (注)申請書や仮住宅一覧表は下記からダウンロードいただくか,避難所(一部避難所を除く。)で配布しますが,入手が難しい場合などは,申込先へお問い合わせください。

5 各種ダウンロード

県営住宅一時使用許可申請書(大規模災害用)・誓約書 (PDFファイル)(577KB)
平成30年7月豪雨被災者の受け入れに係る生活用品申込用紙 (PDFファイル)(810KB)

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする