このページの本文へ
ページの先頭です。

市町の都市計画決定(変更)に際して県が行う広域調整手続に関するガイドライン

印刷用ページを表示する掲載日2012年10月1日

広島県では,平成19年11月30日に改正都市計画法が全面施行されたことに伴い,「市町の都市計画決定(変更)に際して県が行う広域調整手続に関するガイドライン」を策定しました。

このガイドラインは,市町の行う都市計画決定(変更)の影響が広域に及ぶと考えられる場合の県の協議・同意にあたり,広域調整を行う際の基本的事項や手法などを定めたものです。

内容は,ページ下部の【ダウンロード】をご覧ください。


ダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする