このページの本文へ
ページの先頭です。

「令和2年度土砂災害防止県民の集い」を中止しました

印刷用ページを表示する掲載日2020年5月25日
土砂災害防止月間

「令和2年度土砂災害防止県民の集い」の中止について

 国では毎年6月を「土砂災害防止月間」と定めています。その趣旨をふまえて,広島県においても土砂災害防止に対する県民の理解と関心を深めるため,また,土砂災害による人命や財産などの被害の防止に資することを目的として毎年,「土砂災害防止県民の集い」をはじめ,様々な取り組みを実施しているところです。
 「土砂災害防止県民の集い」は,土砂災害防止月間のメインプロジェクトですが,新型コロナウイルス感染症の影響による緊急事態宣言が解除されたあとも,新しい生活様式を参考に3密を避ける必要があることなどから,今年度の「土砂災害防止県民の集い」を中止することとしました。
 これから雨の多い季節となりますので,ふだんからお住いの地域のハザードマップで土砂災害発生のおそれがある場所を確認するとともに,警戒レベル3または4が出たら危険な場所から避難しましょう。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする