このページの本文へ
ページの先頭です。
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

「8.20土砂災害 砂防・治山に関する施設整備計画」の進捗状況について【砂防課】

印刷用ページを表示する掲載日2019年8月9日
 平成26年8月20日の被災地域における砂防ダムなどの防災施設整備については,平成26年12月に策定・公表した「8.20土砂災害 砂防・治山に関する施設整備計画」に基づき,計画的に事業を進めており,被災から5年が経過し,現時点での進捗状況をお知らせします。
 引き続き,早期完成を目指し,工事を進めていきます。

整備計画の進捗状況

各機関の施設整備計画の進捗状況 (令和元年8月9日現在)[単位:箇所]

各機関の施設整備計画の進捗状況(令和元年8月9日現在) [単位:箇所]

県が実施する特定緊急砂防事業等の進捗状況

 県が緊急事業を実施した箇所のうち,さらに地域の安全性を高める必要のある箇所においては,特定緊急砂防事業等により砂防ダムの追加設置,堆積工,渓流保全工及び法枠工などの工事を進めています。県で実施する10箇所のうち8箇所が完成しました。残る2箇所についても早期完成を目指し,工事を進めていきます。

問い合わせ先

砂防課
砂防整備グループ・急傾斜整備グループ
〒730-8511 広島市中区基町10番52号
電話:(082)513-3943 Fax:(082)223-2443
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする