このページの本文へ
ページの先頭です。

心・血管疾患及び脳血管疾患の公務上の災害の認定について(通知)

印刷用ページを表示する掲載日2022年7月4日

改正の概要

 心臓・脳血管疾患の認定基準について,次のような改正が行われました。

〇長期間の過重業務の評価にあたり,労働時間と労働時間以外の負荷要因を総合評価して認定することを明確化しました。
〇長期間の過重業務,短期間の過重業務の労働時間以外の負荷要因を見直し,次の項目を新たに追加しました。 
 休日のない連続勤務
 勤務間のインターバルが短い勤務
 その他の事業場外のおける移動を伴う業務
 心理的負荷や身体的負荷を伴う業務
〇短期間の過重業務,異常な出来事の業務と発症との関連性が強いと判断できる場合を明確化しました。
〇対象疾病に,「重篤な心不全」を新たに追加しました。

ダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする