このページの本文へ
ページの先頭です。

広島トヨペット株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2020年3月25日

ロゴ      広島トヨペット株式会社

登録企業の概要

名称

広島トヨペット株式会社

代表者

代表取締役 古谷 英明

設立

1943年

所在地

広島市西区観音町7番8号

企業HP

http://www.h-toyopet.com/

社員数

695人(うち県内事業所社員数695人)

事務所数

38事業所(うち県内事業所数38事業所)

事業概要

トヨタ車、レクサス車、U-carの販売、自動車の車検、点検の整備及び修理、板金塗装修理、純正部品・関連商品:携帯電話販売、損保生保代理店業務

 

取組内容(登録時点での目標)

社員へのがん予防・検診等の啓発の取組

  • 各店舗にて「がん展」を実施し,重要性,知識等を深めるよう努めます。たばこ対策については,禁煙外来等に行っている店舗もあるので継続し展開していきます。運動についてですが,現在本社では朝礼前にラジオ体操を行っております。総務部と相談し,全店舗で展開できるよう連携をとって参ります。

社員のがん検診受診率向上の取組

  • 年に一度35歳以上の従業員を対象に,会社負担で人間ドックの検診を行っており,その中でがん検診を推奨しております。
  • 胃がん,肺がん,大腸がんについて受診率は99%で推移しておりますが,乳がんの受診率が低い為,今後向上に努めていきます。

がんになった社員への就労支援の取組

  • がんを罹患した従業員に対しては,本人の意思,病状等を考慮し希望によっては異動等を行っております。今後も継続して働きやすい環境と雇用継続に努めます。

地域の皆様へのがん検診啓発の取組

  • 「がん検診へ行こうよ推進会議」にはすでに参加させて頂いており,店舗にはデーモン閣下のポスターを啓示し,営業スタッフは「がん検診へ行こうよ」バッジを着用しております。今後は今までの活動と合わせて年に数回「ミニがん展」を店舗にて開発し啓発していきます。

がん患者団体・がん患者支援団体への支援の取組

  • 今後,ご案内頂ければ参加させていただきたいと思います。

 

目標(登録時点での目標)

  • 「がん検診へ行こうよ」推進会議に加入し啓発活動に参画等するとともに,県内全事業所で啓発ポスター掲示・チラシ配布を行います。
  • 社員のがん検診受診率を対前年度増又は70%を超えている場合は70%超を維持します。
    • H26年度(基準値) 胃がん:97% 肺がん:97% 大腸がん:97% 乳がん:61%
    • H27年度(目標値) 胃がん:99% 肺がん:99% 大腸がん:99% 乳がん:80%
  • 広島県がん検診推進員を,「3年以内に70人以上」養成します。
  • 県内のがん患者団体・がん患者支援団体による一般県民を対象としたがんに関するイベントを年2回以上支援します。

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする