このページの本文へ
ページの先頭です。

リョービ株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2022年7月19日

リョービ株式会社のロゴマークリョービ株式会社の外観

 

登録企業の概要

名称

リョービ株式会社

代表者

代表取締役社長 浦上 彰うらかみ あきら)

設立

1943年12月

所在地

広島県府中市目崎町762

企業HP

https://www.ryobi-group.co.jp/

社員数

1,737人(うち県内事業所社員数1,108人)

事務所数

16事業所(うち県内事業所数4事業所)

事業概要

ダイカスト製品製造 等

 

取組内容(登録時点)

社員及び地域の皆様に対する普及啓発,及びがん検診受診率の向上に関する取組

  • のぼり、啓発ポスターの掲示や啓発資料の配布など普及啓発に取り組みます。
  • 35歳以上の社員全員に生活習慣病予防健診(会社が全額負担)を実施します。
  • 乳がん検診(40歳以上)、子宮頸がん検診(20歳以上)、PSA検査(50歳以上)の費用を会社が全額負担します。

治療と仕事の両立支援に関する取組

  • 社内相談窓口を設置・周知し、がんになった社員が治療と仕事を両立できるよう産業保健スタッフ、人事担当者、職場が連携し、積極的にサポートします。
    (社内規程・各種制度の利用、就業における配慮、メンタルケアなど)

がん患者団体等への支援に関する取組

  • イベントへの支援要請等に応じて可能な範囲で、積極的に協力します。

 

目標(登録時点)

  • 社員のがん検診受診率を前年度から1%以上増加,又は70%を超えている場合は70%超を維持します。
    • R3年度(基準値) 胃がん:74% 肺がん:100% 大腸がん:88% 乳がん:75%
    • R4年度(目標値) 胃がん:78% 肺がん:100% 大腸がん:90% 乳がん:78%

その他の取組

  • 社外・社内サイト、リョービグループ報(冊子)など様々な媒体を通じて、「Teamがん対策ひろしま」の登録企業であること、活動内容、がん予防やがん検診についての正しい知識などを社員やご家族、弊社に関わってくださる多くの方に知っていただけるよう努めてまいります。

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする