このページの本文へ
ページの先頭です。

株式会社西井製作所

印刷用ページを表示する掲載日2021年11月29日

外観      紗員

登録企業の概要

名称

株式会社西井製作所

代表者

代表取締役 西井 裕昭

設立

1948年9月

所在地

安芸郡海田町南明神町1番17号

企業HP

http://www.hiroshima-nishii.co.jp/

社員数

68人(うち県内事業所社員数56人)

事務所数

2事業所(うち県内事業所数1事業所)

事業概要

自動車用標板の製造,プレス製品の設計・開発・製造,航空機用エンジン部品の製造 等

 

取組内容(登録時点)

社員へのがん予防・検診等の啓発の取組

  • 従業員全員で「広島県がん検診推進員」養成研修を受け,がんの予防及び検診の正しい知識を習得させます。
  • 社内でがん予防やがん検診に関する研修会を開催します。
  • 社員へがん予防やがん検診に関する啓発資料を配布します。

社員のがん検診受診率向上の取組

  • 定期的に社長から直接,全社員に対して,終礼などを通じてがん検診の受診を促します。
  • がん検診に関する費用を会社から50%補助し,社員の自己負担の軽減を図ります。

がんになった社員への就労支援の取組

  • がんになった場合に会社として個別に就労支援を行うことで,仕事と治療の両立がしやすい環境づくりに取り組みます。
  • がんになった社員ががんであることを理由に職場に退職などを申し入れた時には,まずは働きながら治療をすることもできることを案内し,十分に面談等を行います。

地域の皆様へのがん検診啓発の取組

  • 社員や取引先,顧客向けに啓発ポスターを掲示するとともに,チラシを配架し,啓発を行います。

がん患者団体・がん患者支援団体への支援の取組

  • 広報支援として,社員や地域の方に向けたチラシ配布・設置などの広報協力を行います。

 

目標(登録時点)

  • 「がん検診へ行こうよ」推進会議に加入し啓発活動に参画等するとともに,県内全事業所で啓発ポスター掲示・チラシ配布を行います。
  • 社員のがん検診受診率を対前年度増又は70%を超えている場合は70%超を維持します。
    • H30年度(基準値) 胃がん:100% 肺がん:100% 大腸がん:100% 乳がん:50%
    • R元年度(目標値) 胃がん:100% 肺がん:100% 大腸がん:100% 乳がん:67%
  • 広島県がん検診推進員を,「1年以内に5人以上」養成します。
  • 県内のがん患者団体・がん患者支援団体による一般県民を対象としたがんに関するイベントを年2回以上支援します。

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする