このページの本文へ
ページの先頭です。

株式会社メンテックワールド

印刷用ページを表示する掲載日2021年11月29日

代表取締役 小松 節子 氏(代表取締役 小松 節子 氏)株式会社メンテックワールド  

登録企業の概要

名称

株式会社メンテックワールド

代表者

代表取締役 小松 節子

設立

1965年

所在地

東広島市八本松飯田2-2-1

企業HP

http://www.mentecworld.co.jp/index.html

社員数

107人(うち県内事業所社員数79人)

事務所数

5事業所(うち県内事業所数3事業所)

事業概要

生産設備メンテナンス,スパイラルダクト等製造・施工,環境機器研究・開発・販売 など

 

取組内容(登録時点)

社員へのがん予防・検診等の啓発の取組

  • 広島県がん検診推進員を7人以上養成し,がんの予防及び検診の正しい知識を習得させます。
  • 社員へがん予防やがん検診に関する啓発資料を配布します。

社員のがん検診受診率向上の取組

  • 社内で養成した広島県がん検診推進員から,他の社員に対してがん検診の受診を勧めます。
  • 受診費用を会社負担し,年1回マンモグラフィを女性社員及び男性社員の配偶者に受診してもらう取組を継続実施します。

がんになった社員への就労支援の取組

  • 「ガン治療費補助・見舞金制度規程」に基づき,がん患者である社員に対して治療費の補助を行います。
  • 産業医,人事労務担当部署,職場の上司が,がん患者である社員と定期的かつ十分に面談を行い,仕事と治療を両立できるよう短時間勤務や残業等に関する働き方について配慮を行うとともに,職場の同僚等にも過度の負担にならないよう業務配分や,代替措置等の支援体制づくりを行います。

地域の皆様へのがん検診啓発の取組

  • 県内2事業所において,社員や取引先向けに啓発ポスターを掲示するとともに,チラシを配架し,啓発を行います。
  • 「がん検診へ行こうよ」推進会議のイベントなどの推進会議活動に積極的に参画します。

がん患者団体・がん患者支援団体への支援の取組

  • がん患者団体・がん患者支援団体が行うイベントへの支援要請があれば要請に応じて可能な範囲で次のいずれかの対応を行います。
  •  イベントの後援又は協賛,社員や地域の方に向けたチラシ配布・設置などの広報協力,社員を派遣(ボランティア)し,会場準備などの手伝い,協賛金等での参画。
  •  一般県民向けアンケートなどへの協力依頼があれば積極的に協力します。

 

目標(登録時点)

  • 「がん検診へ行こうよ」推進会議に加入し啓発活動に参画等するとともに,県内全事業所で啓発ポスター掲示・チラシ配布を行います。
  • 社員のがん検診受診率を対前年度増又は70%を超えている場合は70%超を維持します。
    • H25年度(基準値) 胃がん:88% 肺がん:100% 大腸がん:100% 乳がん:100%
    • H26年度(目標値) 胃がん:90% 肺がん:100% 大腸がん:100% 乳がん:100%
  • 広島県がん検診推進員を,「1年以内に8人以上」養成します。
  • 県内のがん患者団体・がん患者支援団体による一般県民を対象としたがんに関するイベントを年2回以上支援します。

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする