このページの本文へ
ページの先頭です。

マツダ株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2021年11月29日

ロゴ     マツダ株式会社   

登録企業の概要

名称

マツダ株式会社

代表者

代表取締役社長 丸本 明

設立

1920年

所在地

安芸郡府中町新地3番1号

企業HP

http://www.mazda.co.jp/

社員数

22,246人(うち県内事業所社員数18,032人)

事務所数

4事業所(うち県内事業所数2事業所)

事業概要

乗用車・トラックの製造,販売など

 

取組内容(登録時点)

社員へのがん予防・検診等の啓発の取組

  • がん予防・早期発見を目的とした啓発活動
  • 「けんこう通信」発行,「社内ポスター」掲示
  • 今後は社内用のハンドブックを作成予定
  • タバコ対策:禁煙及び受動喫煙防止(喫煙所屋外化など)を活動の柱に全社展開中
  •  月1回(給与支給日)に禁煙デーを実施
  •  禁煙サポートプログラム(ニコチンパッチを使用した禁煙推進),吸わんマラソン等の展開

社員のがん検診受診率向上の取組

  • がん検診の受検促進により,受診率向上を図る
  • 「けんこう通信」でのがん検診PR。部位別の有効性を紹介。
  • 健診運営の工夫
  • 安全衛生法の定期健康診断項目に,がん検診項目(胃・肺・大腸・子宮頸・乳)を追加し,同時受検できる体制としている。

がんになった社員への就労支援の取組

  • 健康相談の実施
  • 産業医,保健師による電話・メール・面接による健康相談の展開(就業時間扱い)
  • 治療と就労の両立支援
  • 産業医が必要と認めた者には,軽作業就業・配置転換等の就業配慮を実施
  • 労務時間についても,特例措置を取れるようにしている。

地域の皆様へのがん検診啓発の取組

  • 「がん検診に行こうよ」推進会議へ加入し,がん検診の啓発を実施する。
  • 委託検診実施機関として地域の各種がん検診を実施(マツダ病院)

がん患者団体・がん患者支援団体への支援の取組

  • がん予防・早期発見を目的とした啓発活動
  • 「けんこう通信」発行,「社内ポスター」掲示
  • 今後は社内用のハンドブックを作成予定
  • タバコ対策:禁煙及び受動喫煙防止(喫煙所屋外化など)を活動の柱に全社展開中
  • 月1回(給与支給日)に禁煙デーを実施
  • 禁煙サポートプログラム(ニコチンパッチを使用した禁煙推進),吸わんマラソン等の展開

 

目標(登録時点)

  • 「がん検診へ行こうよ」推進会議に加入し啓発活動に参画等するとともに,県内全事業所で啓発ポスター掲示・チラシ配布を行います。
  • 社員のがん検診受診率を対前年度増又は70%を超えている場合は70%超を維持します。
    • H26年度(基準値) 胃がん:72% 肺がん:100% 大腸がん:81% 乳がん:67%
    • H27年度(目標値) 胃がん:80% 肺がん:100% 大腸がん:81% 乳がん:75%
  • 広島県がん検診推進員を,「3年以内に60人以上」養成します。
  • 県内のがん患者団体・がん患者支援団体による一般県民を対象としたがんに関するイベントを年2回以上支援します。

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする