このページの本文へ
ページの先頭です。

楠原壜罐詰工業株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2021年7月21日

楠原壜罐詰工業株式会社 従業員 楠原壜罐詰工業株式会社 吉田工場 

 

登録企業の概要

名称

楠原壜罐詰工業株式会社

代表者

代表取締役 楠原 雄治 (くすはら ゆうじ)

設立

1948年5月

所在地

広島市西区中広町一丁目16番24号

企業HP

http://www.kusucan.com/

社員数

45人(うち県内事業所社員数45人)

事務所数

2事業所(うち県内事業所数2事業所)

事業概要

缶飲料・食品缶詰等の製造

 

取組内容(登録時点)

社員及び地域の皆様に対する普及啓発,及びがん検診受診率の向上に関する取組

  • 啓発チラシや月1回発信している健康便りなどを利用しがん検診の普及啓発をします。
  • 健診・再検査を勤務扱い若しくは有休の特別休暇として受診を後押しします。
  • 胃がん検診対象者で希望者に胃内視鏡検査費用,女性社員全員に対して子宮がん検診,40歳以上の男性社員に対して前立腺がん検診,40歳以上の女性社員に対して乳がん検診の費用を,会社が全額費用負担し受診を後押しします。

治療と仕事の両立支援に関する取組

  • 社内だけでなく,社外にも相談窓口を設置し,従業員のご家族からの相談もしやすい環境を整備します。
  • 全額費用負担し,全従業員を対象に入院保険に加入。入院や手術による経済的不安を軽減し,復職への後押しをします。
  • り患した社員が継続して働けるよう部署異動や勤務時間の変更など社員をサポートする体制づくりをします。

がん患者団体等への支援に関する取組

  • イベントチラシを掲示やメール等で周知します。
  • イベントの広報支援をします。

 

目標(登録時点)

  • 社員のがん検診受診率を前年度から1%以上増加,又は70%を超えている場合は70%超を維持します。
    • R2年度(基準値) 胃がん:83% 肺がん:100% 大腸がん:100% 乳がん:-
    • R3年度(目標値) 胃がん:85% 肺がん:100% 大腸がん:100% 乳がん:100%
  • 治療と仕事の両立支援に関する相談窓口(担当者)を社内に設置・周知します。
  • 県内のがん患者団体・がん患者支援団体による一般県民を対象としたがんに関するイベントを年2回以上支援します。

 

その他の取組

  • 自社HPにTeamがん対策ひろしまに加入していることを明記します。

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする