このページの本文へ
ページの先頭です。

JA共済連広島

印刷用ページを表示する掲載日2021年11月29日

会社ロゴ      JA共済連広島

 

登録企業の概要

名称

JA共済連広島

代表者 

広島県本部長 中村 雅宏             

設立      

1951年3月

所在地   

広島市中区大手町四丁目7番3号   

企業HP

https://jakyosai-hiroshima.jp/

社員数   

118人(うち県内事業所社員数118人)             

事務所数            

5事業所(うち県内事業所数5事業所)

事業概要             

農協法に基づく共済事業 等

 

取組内容(登録時点)

社員へのがん予防・検診等の啓発の取組

  • 分煙の実施に取り組みます。

社員のがん検診受診率向上の取組

  • 年2回の定期健康診断の実施に取り組みます。
  • 再検査費用の費用助成に取り組みます。

がんになった社員への就労支援の取組

  • 定期的な産業医面談の実施に取り組みます。

地域の皆様へのがん検診啓発の取組

  • 各種イベント等でがん啓発活動を広く県民に対し実施します。

がん患者団体・がん患者支援団体への支援の取組

  • 各種イベント等で,がん啓発に向けた支援に取り組みます。

 

目標(登録時点)

  • 「がん検診へ行こうよ」推進会議に加入し啓発活動に参画等するとともに,県内全事業所で啓発ポスター掲示・チラシ配布を行います。
  • 社員のがん検診受診率を対前年度増又は70%を超えている場合は70%超を維持します。
    • H30年度(基準値) 胃がん:97% 肺がん:100% 大腸がん:100% 乳がん:100%
    • R元年度(目標値) 胃がん:100% 肺がん:100% 大腸がん:100% 乳がん:100%
  • 広島県がん検診推進員を,「2年以内に12人以上」養成します。
  • 県内のがん患者団体・がん患者支援団体による一般県民を対象としたがんに関するイベントを年2回以上支援します。

 

その他の取組

  • 職員へは内部会議等での周知を行い,地域の皆様には各種イベント等により積極的にPRします。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする