このページの本文へ
ページの先頭です。

オンライン出前講座を開講しました!(株式会社サンネット)

印刷用ページを表示する掲載日2021年11月11日

 出前講座とは,「Teamがん対策ひろしま」登録企業に,県から講師を無料で派遣し,社員の方に1時間程度の講座を受講いただき,がんの予防や検診に関する正しい知識を身に付けてもらう取組です。

 この度,第8期(令和3年度)登録企業のサンネット様がオンラインで出前講座を実施されましたので,その様子をご報告します。

受講企業

代表取締役社長 山口 隆法代表取締役社長 山口 隆法)株式会社サンネット 社員

日時

令和3年10月18日(月曜日) 10時00分~11時00分

テーマ

がん検診を受ける前に知っておきたいこと

講師

公益財団法人 広島県地域保健医療推進機構 健康推進課 松田 景子 保健師

受講の様子

 Zoomミーティングを使用して,21名の社員の方にご参加いただきました。

 今回の出前講座では,国が推奨している5つのがん検診について,なぜこの5つが推奨されているのか,またそれ以外のがん検診が現時点では推奨されていない理由は何なのかといった点に注目しながら,がん検診に関する知識を深めました。

国が推奨する5つのがん検診
▲国が推奨している5つのがん検診

 推奨されているがん検診は,受診する利益(メリット)が不利益(デメリット)を上回ると,科学的根拠(エビデンス)をもって示されているものになります。がんの早期発見・早期治療により大切な命を守るためには,国が推奨している5つのがん検診を適切な間隔で定期的に受診する事,また,何らかの異常が見つかった際は必ず精密検査を受診する事が重要です。

各がん検診の推奨グレード一覧表
▲推奨グレード「A」または「B」の検診が,国により推奨されています。

推奨グレード「I」のがん検診の解説
▲推奨グレード「I」の検診は,今後の更なる研究に期待です。

参加いただいた皆様の声(一部抜粋)

  • がん検診のメリットだけでなく,デメリットもお話しいただけたので,今後の基準になりました。年齢によって推奨されている検診が異なることも紹介していただき,大変勉強になりました。
     
  • がん検診の検査方法について,AとかIなど推奨度合いがあり,科学的根拠を持っていることを知り,これまでの検査結果に対しての受け止め方や今後の検査オプション選択時の参考になった。また,生活習慣の見直し達成個数とリスク低減の相関を説明いただき,目標値を設定する上で役立つ内容だった。
     
  • がんを含め健康リスクが高くなる年代のため,食生活の改善や運動を心がけるようになりました。

推奨される5つのがん検診,そして精密検査の受診徹底を!

 会社の健康診断の申込時などに併せて,推奨されているがん検診の対象年齢や受診間隔をチェックし,その年にあなたが受けた方が良いとされるがん検診は必ず受診するように心がけてください。そして,異常が見つかった際は,必ず精密検査も受診しましょう。

 また,ご自身が受診することはもちろんですが,ご家族やご友人,また同僚の方など,周りにいる大切な方にも,ぜひ必要ながん検診を勧めてください。その一言が,大切な方のいのちを守ることにつながるかもしれません。

精密検査の受診について
▲がん検診はスクリーニング検査。異常がある場合は,自覚症状が無くても必ず精密検査を!

参考になるページ

終わりに

 Teamがん対策ひろしま出前講座では,予防や検診,両立支援など幅広いテーマの中から,企業のニーズにあわせて受講していただく事が可能です。(※その他にも希望するテーマがあればご相談ください。)

  • 大人のためのがん教育
  • がん検診を受ける前に知っておきたいこと
  • がんと診断されたら・・・働く女性が備えておくべきこと
  • がんのリスクを減らす「5つの健康習慣」
  • 今こそ禁煙!あなたのチャレンジ応援します!
  • 治療と仕事の両立を目指して~私たちが今できる事~

 実施できる企業数に限りがありますので,お申し込みはお早めにお願いします。受講を希望する登録企業の方は,広島県健康づくり推進課(082-513-3093)までお問い合わせください。

デーモン閣下

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする