このページの本文へ
ページの先頭です。

株式会社 晃祐堂

印刷用ページを表示する掲載日2013年9月2日

熊野化粧筆 ハート洗顔,フラワーパウダー,アニマル柄パウダーブラシ

 

 

事業所所在地

〒731-4221 広島県安芸郡熊野町出来庭6-6-28

電話番号

電話:(082)854-0418  ファクス:(082)854-7987

本社所在地

〒731-4221 広島県安芸郡熊野町出来庭6-6-28

ホームページ  URL

http://www.koyudo.co.jp/

 

 

製品・技術

熊野化粧筆 ハート洗顔,フラワーパウダー,アニマル柄パウダーブラシ(オンリーワン)

熊野化粧筆(晃祐堂)
熊野化粧筆
(左上:ハート洗顔,
右上:アニマル柄パウダーブラシ,
下:フラワーパウダー)

製品・技術の
特徴

平面に絵柄の入ったパウダーブラシ,ハートやフラワーの形状をしたパウダー・洗顔ブラシなど,今までにない形状の化粧筆を生み出した。
実用新案,意匠登録済み。

開発の
きっかけ

広島県熊野町で生産される熊野筆,その地において長年書筆の生産を行ってきたノウハウを生かし,近年化粧筆の生産を開始。
スタンダードなアイテム以外にも他にはないオリジナルをという願いから,独自の形状の化粧筆を作成。

開発・製品化
における
苦労と努力

主に天然の動物毛を使用し,毛先を一切切らない製法で形状を作っていくため,最初は思い通りの形に出来上がらなかった。
毛の太さ,膨らみ具合などを計算し,また,コマと呼ばれる型を自社制作することで解決していった。

製品・技術の
主な取引先

国内大手化粧品メーカー,カタログ通販大手,化粧品専門店など

特記事項

従来から書筆の生産を行い,日本国内の書道業界の発展に微力ながら貢献してきた。熊野筆の発展に尽力し,国から認められた伝統工芸士を3名輩出しており,伝統に基づいた技術に加え,革新的な技術,アイデアを常に追求している。そのため,化粧筆メーカーとしての歴史は浅いが,百貨店での採用や,大手化粧品メーカーのOEMの引き合いも多い。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする