このページの本文へ
ページの先頭です。

マナック 株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

各種化学工業薬品及び医薬品の製造並びに販売

 

 

事業所所在地

〒721-0956 広島県福山市箕沖町92番地

電話番号

電話:(084)954-3330  ファクス:(084)953-8523

本社所在地

〒721-0956 広島県福山市箕沖町92番地

ホームページ  URL

http://www.manac-inc.co.jp/

 

 

製品・技術

臭素化合物の国内トップメーカー(ナンバーワン)

『スペシャリティケミカルをベースに社会の進化・発展に貢献する』
~進化する技術,そして進化する人間をめざして~

マナック製品の用途の写真

マナック製品の用途

製品・技術の特徴

コア技術の「臭素化技術」を駆使して,エレクトロニクス・液晶・IT関連機器といったハイテク情報分野や人々の健康増進に寄与する医薬品分野など,先端技術産業の高機能化に貢献する製品を提供しております。

開発のきっかけ

当社は1948年の創業以来,海水の苦汁(にがり)に含まれる『ブロム(臭素)』の「燃えにくい」,「化学反応を起こしやすい」という2つの特性に着目し,その可能性を追求してまいりました。

開発・製品化における
苦労と努力

当社の研究開発部門では,研究者がマーケットと直結することでニーズを先取りし,お客様に対する提案型研究・製品開発を進めています。その多様なニーズに対応するため,これまでにない高選択的臭素化を実現する技術を目指して日々探究を続け,技術の蓄積,技術領域の拡大に向けて取り組んでいます。

製品・技術の主な取引先

化学・医薬・電子材料メーカー他

特記事項

宇宙航空研究開発機構(JAXA)との共同開発により宇宙帆船イカロスの帆の素材であるポリイミド樹脂の原料開発に成功,採用されました。
その他多くの大学,研究機関との共同研究で画期的な合成や機能性製品の開発に挑戦しています。

広島大学と共同開発した消毒薬「Etak」は,布,木,ガラス,金属などに固定化が可能で,接触感染や空気感染による感染拡大のリスクを下げることが期待でき,新型インフルンザにも有効です。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする