このページの本文へ
ページの先頭です。

まるか食品 株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

するめ・海苔のフライを主体に,海産珍味およびスナック類の製造・販売

 

 

事業所所在地

〒722-0212 広島県尾道市美ノ郷町本郷455-10

電話番号

電話:(0848)48-5585  ファクス:(0848)48-5595

本社所在地

〒722-0212 広島県尾道市美ノ郷町本郷455-10

ホームページ  URL

http://www.e-maruka.co.jp

 

 

製品・技術

大判するめ天 郷の味(オンリーワン)

おいしさと安心
笑顔と信頼の和

大判するめ天 郷の味 の写真

大判するめ天 郷の味

製品・技術の特徴

非常に薄く伸ばしたするめを天ぷらにした,手作り風天ぷらスナック。揚げ油は独自のこだわりで,3種の食油をブレンドしています。小麦粉は,専用仕様で挽いて,熟成期間をおいて使用。揚げ油の加熱源には,高圧高温蒸気を使用するので,油に優しい造りになっています。また,受注してからフライするので,揚げたて出来たての製品を出荷しています。

開発のきっかけ

もともと“いか天”は,いわゆる町の総菜屋さんが少しずつ手作りで販売していた郷土のおやつでした。なんとかこれをもう少し安価で大量に作れないかと考えて工業化に取組み,手作り感を残しながら機械化生産に成功しました。

開発・製品化における
苦労と努力

サクサクしてカラっと揚げる天ぷらは,そもそも職人芸の世界でした。天然素材のスルメと熟成を続ける小麦粉,劣化の早い食油が相手となるからです。揚げ方や管理できる水の温度,揚げ温度,衣の溶き時間や置き時間を徹底的に研究し,衣付けからフライまで,独自で機械を開発するのに試行錯誤を繰り返しました。

製品・技術の主な取引先

問屋,スーパー,コンビニエンスストア

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする