このページの本文へ
ページの先頭です。

センナリ 株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2019年3月26日

食酢,ソース,調味料類の製造・販売

 

 

事業所所在地

〒731-3362 広島県広島市安佐北区安佐町大字久地2683-25

電話番号

電話:(082)810-3000  ファクス:(082)810-3111

本社所在地

〒731-3362 広島県広島市安佐北区安佐町大字久地2683-25

ホームページ  URL

http://www.sennari-oochi.jp/

 

 

製品・技術

有機JAS認定 有機純米酢「米の酢」(オンリーワン)

センナリは「おいしい酢」を追求し,素材にこだわり天然地下水を使った調味料を造り続けてきました。これからも手間をかけ,偽りなく丁寧に造った安全でおいしい商品をお客様にお届けします。

有機純米酢「米の酢」の写真

有機純米酢「米の酢」

製品・技術の特徴

この商品の特徴は何と言っても,原料と製法へのこだわりです。原料となる有機栽培米は,秋田県産有機米「あきたこまち」です。この有機米「あきたこまち」100%の米で純米酒を造ります。この純米酒に当社秘伝の酢酸菌を加え静置発酵法でじっくりと4ヶ月半寝かせた後,当社敷地内より湧き出る天然地下水を加えて出来上がります。ふくよかな香りとまろやかな酸味はまさにお酢の大吟醸です。

開発のきっかけ

日本人の味覚のルーツは”米”です。時代が移り,世代が代わってもそれぞれの舌の記憶には”米の味”があります。米は日本酒の原料であることは多くの人がご存知でしょうが,美味しい酢の原料も,実は米なのです。創業以来引き継がれた秘伝の酢酸菌にぴったり合う米を探し続け,やっと辿り着いた秋田県産有機米「あきたこまち」。この米と,天然地下水で造る米の酢(純米酢)が日本人に合う一番おいしい酢になるのです。

開発・製品化における
苦労と努力

 ”米の酢”の原料となる米。センナリが創業1927年以来,大切に受け継がれてきた秘伝の酢酸菌にあう米を探し求め,辿り着いたのが秋田県産有機米「あきたこまち」です。収穫時には社長自ら産地である秋田県大潟村まで出向き契約購入しております。広大な田んぼで太陽をいっぱいに浴びて丹精込めて作られた「あきたこまち」を大切に広島まで運びます。まず,米を研ぎ,蒸し,米麹と天然水で出来たもろみを絞り,純米酒が造られます。この純米酒に当社秘伝の酢酸菌を加え静置発酵法でじっくりと約4ヶ月半寝かせた後,ミネラルいっぱいの天然地下水にて酸度調整をして出来上がりです。
 こだわらなければ,製造過程はずっと簡単です。しかし,あえて昔ながらの伝統製法を大切に守って酢を造り続けることで,農家の方々及び後継者と日本の一次産業の未来に貢献できれば幸いです。これからもそんな想いを胸に美味しい純米酢を造り続けます。

製品・技術の主な取引先

百貨店,スーパー,食品卸業者

特記事項

こだわり抜いて造りあげた「大地・米酢」。有機JASの認定機関 広島県環境保健協会から認定をいただきました。この有機JASの認定は「農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)」に基づき,厳しい条件と審査を通過した有機農産物及び有機農産物加工食品だけに与えられ,皆様に安心してご利用いただける証しです。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする