このページの本文へ
ページの先頭です。

有限会社 中村金襴工場

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

繊維工業

 

 

事業所所在地

〒720-2123 広島県福山市神辺町川北1294-1

電話番号

電話:(084)963-0066  ファクス:(084)962-0101

本社所在地

〒720-2123 広島県福山市神辺町川北1294-1

ホームページ  URL

http://www.kinran.co.jp

 

 

製品・技術

表装用金襴の織物技術(特許技術)(オンリーワン,ナンバーワン)

伝統と革新

シリコンチューブを織りこんだ布の写真

シリコンチューブを織りこんだ布

製品・技術の特徴

金襴とは,金の平箔あるいは金糸で紋様を織り出したものです。織物の起源が中国ではあるが,現在では世界でも日本でしか生産できない織物技術で,引箔金襴と称される織物です。手織りから自社開発し特許を取得した「引箔金襴自動装置」により安価に市場に供給できるようになり,自社の生産量は,日本の約70%を占める。

開発のきっかけ

織手の負担を少しでも軽くするために開発に至った。

開発・製品化における
苦労と努力

現在,世界に1台しかない緞子用織機が実用化に入り,自社の技術およびシステムは,金襴,緞子,綿などに関して世界にも類がないと自負している。

製品・技術の主な取引先

自社販売会社,金襴関連メーカー

特記事項

シリコンチューブを織りこんだ布の開発に成功し,現在,冷却服を開発中です。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする