このページの本文へ
ページの先頭です。

株式会社 歴清社

印刷用ページを表示する掲載日2013年6月17日

金・銀箔を使った金屏風,仏壇,社寺院,人形用金銀紙,インテリア,内装材製造

 

 

事業所所在地

〒733-0003 広島県広島市西区三篠町3-20-4

電話番号

電話:(082)237-3530  ファクス:(082)238-2269

本社所在地

〒733-0003 広島県広島市西区三篠町3-20-4

ホームページ  URL

http://www.rekiseisha.com

 

 

製品・技術

金彩装飾(オンリーワン)

デザインの幅は
古代から現代まで!
オンリーワン!!

製品の写真

“特注金彩装飾”

製品・技術の特徴

・古来伝統の意匠(デザイン)から現代仕様まで品揃えが豊富である。
・金属箔を各種素材に意匠性に入れて接着し変色させない。
・製法に関する特許,意匠権や実用新案を取得している。

開発のきっかけ

金屏風の商いをしていた初代久永清次郎が洋金箔(真鍮)で本金のように変色しない金紙が作れないだろうかと始めたのがきっかけである。
開発には5~6年の期間を要し,以来広島の地から金箔美を提案している。

開発・製品化における
苦労と努力

製造を始めた当初は「変色しない」ことを理解してもらうために時間がかかり実績もないことから大変苦労した。
そのためのブランド確立が必要で,信用と実績を積み重ね世界1多様な日本の金箔文化を基に金彩装飾に特化したメーカーとして精進している。

製品・技術の主な取引先

ゼネコン,施工業者,内装材の代理店,他

特記事項

特注金彩装飾は,様々な素材の平面・立体面・凹凸面にデザイン柄・絵画などを金彩で表現し用途に応じた保護塗装仕上げをおこなっている。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする