このページの本文へ
ページの先頭です。

堂本食品 株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2019年3月29日

食品製造販売(佃煮・惣菜・菓子・レトルト食品・その他)

 

 

事業所所在地

〒731-3161 広島県広島市安佐南区伴中央四丁目18番2号

電話番号

電話:(082)848-1155  ファクス:(082)848-4389

本社所在地

〒731-3161 広島県広島市安佐南区伴中央四丁目18番2号

ホームページ  URL

http://www.domoto.co.jp/2009/gaiyo/index.html

 

 

製品・技術

思いやり堂本便シリーズ

思いやり堂本便シリーズ

ソフトな噛みごこち
ふきの煮物

ソフトな噛みごこちふきの煮物の写真

製品・技術の特徴

今の高齢社会(超高齢社会)に対応した65才以上の高齢者向け,「口から食べて健康長寿を延ばす」コンセプトの商品です。高齢者の体の変化に対応し,「軟らかく噛み砕きやすい」「食べやすいカットや味つけ」「高齢者に不足しがちな栄養素」等に配慮しました。流動食に至らせないよう,1日でも長く口から食べて頂く為,素材の形をそのまま残しながらも,軟らかさ等に工夫しています。永年培ってきた保存技術や独自の調味技術で,“おいしさ”“見た目のきれいさ”“保存性”全てにこだわりました。
弊社は,高齢者向け食品を2008年より製造販売し,2013年ブランド化を図り発売したのが「思いやり堂本便シリーズ」です。高齢者向け食品は,現在では大きな市場となっておりますが,「思いやり堂本便シリーズ」はその先駆けと言える商品です。
パッケージにおいても,ユニバーサルデザインに対応するなどの工夫で,「第13回ひろしまグッドデザイン賞パッケージ部門奨励賞」を受賞。

開発のきっかけ

「介護食はおいしくない」というイメージを覆すことを目標に開発しました。

開発・製品化における
苦労と努力

製品・技術の主な取引先

スーパー

特記事項

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする