このページの本文へ
ページの先頭です。

三建産業 株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2019年3月26日

工業炉,周辺設備設計・施工・メンテナンス

 

 

事業所所在地

〒731-3169 広島県広島市安佐南区伴西三丁目1-2

電話番号

電話:(082)849-6790  ファクス:(082)849-6890

本社所在地

〒731-3169 広島県広島市安佐南区伴西三丁目1-2

ホームページ  URL

http://www.sanken-sangyo.co.jp

 

 

製品・技術

アルミ切粉ブリケット溶解システム

アルミブリケット製造
アルミブリケット製造の写真

アルミ切粉ブリケット
アルミ切粉ブリケットの写真

アルミ切粉ブリケット溶解炉
アルミ切粉ブリケット溶解炉の写真

製品・技術の特徴

アルミの切り屑(切粉)のリサイクル設備です。
アルミの切粉を粒状(ブリケット)に固め,アルミ溶湯に浸漬させ,溶解しリサイクルします。

これまでは,必要だったアルミ切粉を乾燥するためのバーナーをなくし,
1.安全性の向上
2.省エネルギー(従来比:1/3)
3.省スペース(従来比:1/4)
を実現しました。

開発のきっかけ

アルミ鋳造用に溶解炉および保持炉を1976年から約40年以上の間,お客様へ提供してきました。
1987年にはアルミ切粉を社内リサイクルするため,アルミ溶湯の渦に切粉を投入するシステムを国内で初めて開発し,高歩留まり,大容量処理を実現しました。
このアルミ切粉ブリケット溶解システムは,アルミ切粉の溶解を,より安全に,より効率的にするため開発されました。

開発・製品化における
苦労と努力

最大の問題はアルミ切粉ブリケット内に残留した水分や油といった不純物でした。これらがあっても高い歩留まりを実現するため,独自のアルミ溶湯の渦の発展させてこの課題を克服しました。

主要製品・技術の
主な取引先

自動車メーカー

特記事項

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする