このページの本文へ
ページの先頭です。

S・E・P技研 株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

表面処理

 

 

事業所所在地

〒739-0268 広島県東広島市志和町別府1880-1

電話番号

電話:(082)433-0470  ファクス:(082)401-2224

本社所在地

〒739-0268 広島県東広島市志和町別府1880-1

ホームページ  URL

http://www.shinchuo.co.jp/SEP/index.htm

 

 

製品・技術 SEP処理(オンリーワン技術)

短時間できれいに除去!
見えない部分もOK!
オンリーワン!!

SEP処理前の写真

「SEP処理前」

SEP処理後の写真

「SEP処理後」
超微細多孔フィルターのバリ除去例

製品・技術の特徴

・自社開発した処理液にワークを浸漬する事によって微細なバリを完全に溶解させる。
・鉄,SUS,アルミ,銅,チタン等,金属であればほとんどのものが処理可能である。
・液に浸漬するするだけでありワークに物理的なダメージを与えない。
・バリ取りの方法が見当たらない(クランプ不可,微少部品,極薄部品,穴の中等)製品のバリ取りが可能。
・光沢が非常に向上する(バフ研磨の代用可能(注:材質によっては光沢が低下するものや変化しないものもある))

開発のきっかけ

部品の微細化・精密化が加速することにより微細なバリが製品機能の大きな妨げとなる。
その為に拡大鏡による全数検査を多数の人間によって行なっている。
このままでは人件費の安い国へ精密加工が移転してしまう恐れがあり,微細バリ除去技術,SEP処理を開発した。

開発・製品化における
苦労と努力

各種,材質における効果を得る為に日夜実験に明け暮れた。今後の環境との調和を目指し苦労は,継続している。
今までに知られていない技術であり認知をいただくのに苦労している。

製品・技術の主な取引先

電子部品メーカー,家電部品メーカー,自動車部品メーカー,医療機器メーカー他

特記事項

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする