このページの本文へ
ページの先頭です。

【重要】新型コロナウイルス感染症に係る介護支援専門員資格の有効期間の臨時的な取扱いについて

印刷用ページを表示する掲載日2020年4月30日
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため,介護支援専門員法定研修の中止・延期等により,本来の資格更新時期を過ぎてしまう広島県登録の介護支援専門員について,本県が認める期間内は資格を喪失しない取扱いとします。
 詳しくは,下記ファイルを御確認ください。

 この取扱いについては,

●主任介護支援専門員についても適用されます。
※令和2年3月31日に主任介護支援専門員としての有効期間の経過措置満了日が経過している者も含みます。
※令和2年度の主任介護支援専門員の更新研修の実施については検討中です。

●再研修受講希望者で令和2年2月24日以前に資格証の有効期間が満了している者は対象となりません

【参考:令和2年度広島県介護支援専門員法定研修 実施状況】

研修名 実施機関 実施予定期間 実施状況
合同研修(再研修,実務未経験更新研修) 広島県社会福祉協議会 令和2年5月~8月 中止
更新,専門研修課程1 広島県介護支援専門員協会 令和2年5月~7月 中止
更新,専門研修課程2 広島県介護支援専門員協会 令和2年8月~11月 検討中
主任介護支援専門員更新研修 広島県介護支援専門員協会 令和2年11月~令和3年2月 検討中

※検討中の研修の中止・延期については,広島県知事指定研修実施機関である広島県社会福祉協議会及び広島県介護支援専門員協会と協議・決定します。各団体のホームページでもご確認ください。

 

◆社会福祉法人 広島県社会福祉協議会

*社会福祉研修センター(ケアマネ合同研修窓口)

https://www.hiroshima-fukushi.net/

 TEL 082-505-2070  

 

◆一般社団法人 広島県介護支援専門員協会

https://www.hcma.or.jp/

 TEL 082-555-1450

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする