ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

コピーする深センから,コピーされる深センへ (第49回イノベーショントーク)

印刷用ページを表示する掲載日2019年1月15日

タイトル

「ハードウェアのシリコンバレー」と呼ばれる中国の深圳は,昨今世界最先端の都市といった内容で多くのメディアにとりあげられていますが,この中身について実感を持って語れる人はまだまだ多くはないのではないでしょうか?
このたび,深圳在住で「メイカーフェア深圳」の運営に関わる高須正和氏より,今深圳を中心に起こっている動き,メイカームーブメント,ハードウェアハッカー,ニコニコ動画から発生したニコニコ技術部の活動等から個人やコミュニティがイノベ―ションを起こす方法をご講演いただきます。

また,2月2日開催のメイカーイベントNT広島など我が国で起こっているメイカームーブメントについても考察いただきます。

 

チラシはこちら (PDFファイル)(361KB)

 

開催日時・場所

  • 日  時:2019年2月1日(金曜日)19時00分~20時30分 (受付18時30分~) 
  • 場  所:サテライトキャンパスひろしま(広島市中区大手町1-5-3広島県民文化センター内)

スケジュール

18:30~  受付・入場開始


19:00~  オープニング
19:05~  講演 (高須正和氏)
20:00~ 質疑応答

20:30 終了

≪講師紹介≫
高須正和氏

高須正和

日本のDIYカルチャーを海外に伝える『ニコ技輸出プロジェクト』や『ニコ技深圳コミュニティ』の発起人。MakerFaire深圳(中国),MakerFaireシンガポールなどの運営に携わる。現在,Maker向けツールの開発/販売をしている株式会社スイッチサイエンスのGlobal Business Developmentとして,中国深圳をベースに世界のさまざまなMaker Faireに参加。

著書に『メイカーズのエコシステム』(インプレスR&D)など,訳書に『ハードウェアハッカー』(技術評論社)


※高須氏は翌日(2月2日)広島市内で開催される ものづくり展示イベント「NT広島」でも講演あり
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/innovation/nthiroshima2019.html

 

対象

深センやメイカームーブメントに関心のある方 など

定員

70名

申込先

主催

広島県

お問い合わせ

広島県商工労働局イノベーション推進チーム
電話:082-513-3353
Fax:082-223-2137
メール:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする