ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【議長ブログ】12月17日(木曜日)12月定例会が閉会しました。

印刷用ページを表示する掲載日2020年12月18日

12月定例会が閉会しました。

今定例会では,新型コロナウイルス感染症緊急対応や,

高病原性鳥インフルエンザ緊急対応などの一般会計補正予算のほか,

台湾の世界保健機構(WHO)への参加を求める意見書などを議決しました。

さらには,新型コロナウイルス感染者数が急増する中,切迫する危機を抑え込むため,

約60年ぶりに会期を急遽1日延長し,追加の補正予算を審議し,

合わせて34議案を議決しました。

 12月定例会議決 議長あいさつ

定例会閉会後には,記者会見を行いました。

私からは,新型コロナウイルス感染症対策をはじめ,地域医療構想の推進,

人口減やコロナ禍を踏まえた持続可能なまちづくりなど,

12月定例会で展開された議論の概要などをお伝えしました。

記者の方々からは,新型コロナウイルス感染症への緊急対応としての補正予算が

議案どおり可決されたことに関して,議会としての今後の取組を問われ,

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に歯止めがかからなかった場合には,

迅速に緊急措置を検討する必要があるとお答えしました。

 記者会見

⇐ 議長ブログ一覧へ

この記事をシェアする

  • 議長あいさつ
  • 議会カレンダー
  • みんなの県議会
  • 県議会からのお知らせ
  • インターネット中継
  • 議事録と閲覧と検索
  • 県議会の情報公開