このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県アダプト制度認定申込の手続き

印刷用ページを表示する掲載日2020年6月12日

認定までの流れ

矢印の順にしたがって手続きを行います

流れ図

認定までの流れアダピィ

手続きの詳細は下記のとおりです。

  1. 各市町の担当課、または県建設事務所(支所)に申し込みをします。*県建設事務所(支所)に直接申し込みを行うこともできます。
  2. 県建設事務所(支所)と市町の担当課で認定の審査を行います。 
  3. 審査が完了すると、県建設事務所(支所)が記名押印した契約書が、市町に3部送られます。
  4. 市町が記名押印した契約書が、アダプト活動認定団体に3部送られます。
  5. アダプト活動団体が記名と押印をして契約書を市町に2部送ります。
    1部は控えとして、アダプト活動認定団体で大切に保管してください。
  6. アダプト活動団体から送られた契約書を1部は市町が控えとして保管し、1部を県建設事務所(支所)に送ります。
  7. 県建設事務所は契約書の写しなどを県庁道路河川管理課に送ります。 

 

新型コロナウイルスの影響で,活動を自粛した団体の皆様へ

 新型コロナウイルスの影響で,アダプト活動に支障が出た団体もあると思います。ひろしまアダプト活動支援事業において,新型コロナウイルス感染症の拡大等の影響 により活動ができなかった団体に対し 令和2年度に限り,認定された活動範囲において年1回以上の活動で,奨励金の対象とすることになりました。詳しくは,次の『新型コロナウイルスの影響で,活動を自粛した団体の皆様へ』を確認ください

様式ダウンロード

アダプト関係の資料をダウンロードできます。
必要な資料のところでマウスを右クリックして『対象をファイルに保存』を選択してお使いのパソコンに保存して下さい。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする