ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年10月13日(金曜日)生活衛生事業功労者表彰を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2017年10月13日

13時30分,日本公認会計士協会の第58回西日本連合総会に出席しました。
公認会計士の皆様におかれては,平素から監査・会計の専門家として,財務情報の信頼性を確保することにより,企業等の公正な事業活動を図るなど,経済の健全な発展に多大なご貢献をいただき,感謝申し上げます。広島県では,「仕事でチャレンジ!暮らしをエンジョイ!活気あふれる広島県」を目指す姿に掲げ,地域におけるイノベーション力の強化をはじめ,雇用や強い地域経済を創るための施策などに積極的に取り組んでいるところです。こうした施策の推進に対して,例えば,新たなビジネスや地域づくりなどにチャレンジする人材等が集まる場として今年3月に開設した「イノベーション・ハブ・ひろしまCamps」のコーディネータ活動や,中小企業等への「よろず支援拠点」のチーフコーディネーター役など,数多くの公認会計士の方々にご支援頂いています。本日,お集まりの皆様方も,こうした自治体の取組に対する支援を始め,それぞれの地域で,企業の成長支援等に,卓越したコンサルティング機能を発揮されるなど,幅広くご活躍いただいており,改めて敬意と感謝の意を表する次第です。皆様におかれては,引き続き専門的な知見をもとに,それぞれの地域の経済活性化や産業の振興に,一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
日本公認会計士協会第58回西日本連合総会写真1日本公認会計士協会第58回西日本連合総会写真2日本公認会計士協会第58回西日本連合総会写真3


14時30分,平成29年度生活衛生事業功労者表彰を行いました。
この度,受賞者の皆様には,永年にわたる御功労に対し,改めて深く敬意を表する次第です。皆様が携わっておられる生活衛生事業は,例えば 家族で外での飲食を楽しむ,友人と映画やコンサートを楽しむ,といったことなどを通じて,私達の日常生活に「ゆとり」や「潤い」を与えてくれるものであり,県民の皆様の「欲張りライフ」の実現を目指す本県としても,大変心強く感じているところです。また,県では,5年連続で総観光客数が過去最高を更新していますが,これも皆様方が,国内外からこられるお客様に対して,飲食,宿泊,イベント等の様々な営業を通じて,「おもてなし」いただくとともに,魅力ある「広島県」をアピールしていただいた賜物であると考えています。皆様におかれては,今後も,社業を通じて,県の取組にご理解・ご支援を賜りますとともに,これまで培われた豊富な知識や経験を生かし,県民の皆様の多様化するニーズに応えていただきますようお願い申し上げます。
生活衛生事業功労者表彰式写真1生活衛生事業功労者表彰式写真2生活衛生事業功労者表彰式写真3

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする