このページの本文へ
ページの先頭です。

平成23年3月17日(木曜日) 広島県を担う将来のスペシャリストたちに期待しています

印刷用ページを表示する掲載日2011年3月17日

 今日は,広島県を担う将来のスペシャリストたちにお会いする日でした。 

 初めに,9時から,県庁で「ものづくり高校生マイスター育成事業」知事表彰式が行われました。中国地区大会で優秀な成績を収められ,昨年11月に茨城県で行われた全国大会に出場した4名の生徒さんに表彰を行いました。今回全国大会に出場された生徒さんをはじめ,県内でものづくり技術を学んでおられる方々は,将来の広島県のものづくり産業を支える貴重な人材として,産業界からも大きな期待が寄せられています。益々の技術向上に向けて,引き続き,頑張ってください。

ものづくり表彰1ものづくり表彰2

 次に,平成23年度の自治医科大学医学部及び広島大学医学部ふるさと枠の入学予定者の学生さんたちとお会いしました。将来,広島県の地域医療を担う医師となることを目指して入学される方々ですが,先輩医師の方々が地域の人たちのために貢献されている姿を見て自らもそのような医師になりたいという方,医療のみでなく地域の人たちに信頼されるよう人間として大きく成長していきたいという方など,皆さん志を高く持っており,とても頼もしく感じました。

地域医療新入生1地域医療新入生2

 お昼,今年度最後の若手職員とのランチミーティングを行いました。もちろん,将来の広島県を担っていくのは県職員も同じです。人生の後輩である生徒・学生さんたちとともに,広島県の未来を明るく笑顔あふれる社会に築き上げていって欲しいものです。

ブラウンバッグ1ブラウンバッグ2

 4月29日から7月19日まで広島市西区で,「奇跡のホワイトライオン世界猛獣ショー&木下大サーカス広島公演」が開催されます。今日は,主催者と木下大サーカスの方々がおこしになり,入場券を寄贈していただきました。寄贈いただいた入場券は,広島県社会福祉協議会を通じて,児童養護施設に入所する児童や里親家庭,社会福祉施設を利用される障害を有する方等に届けさせていただきます。ありがとうございました。

木下大サーカス1木下大サーカス2

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする