ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

里山・里海リレーシンポジウムin 府中 開催状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月20日更新

「里山・里海リレーシンポジウムin府中」の開催状況

■日時 平成27年12月12日(土)  13時30分~17時00分
■場所 高橋工芸株式会社 本社2階(府中市高木町1113)
■来場者数 200人(第1部:170人 第2部:30人)
■主な内容

第1部

【スペシャルトーク】

テーマ 「伝統を将来へつないでいくということ~大切な伝統工芸を,どう未来に残していくのか~」

・株式会社和える(aeru) 代表取締役 矢島 里佳 氏

日本の伝統産業品を子ども向けブランドとして販売している矢島氏のお話を聞いて、次世代に伝統をつなげていく難しさと大切さについて理解を深めました。

 府中の画像

【スペシャルセッション】

・株式会社和える(aeru) 代表取締役 矢島 里佳 氏

・高橋工芸株式会社 代表取締役,府中家具工業協同組合 理事長 高橋 正美 氏

・(ファシリテーター)雑誌 月刊『ソトコト』編集長 指出 一正 氏

伝統の技術を未来に伝えていくために様々な挑戦を行っているゲストの事業を紹介いただき、伝統産業品の新たな展開について考えました。

第2部

【ワークショップ】

伝統工芸の新しいプロモーションを考える

「府中家具の新たなプロモーション」を課題としたワークショップを開催。府中家具の魅力を再確認しながら、それを活かした新商品のアイデアなどを参加者の皆さんと語り合いました。

府中の画像